ガーデンシンクとは

0120-947-575

おすすめガーデンシンクをご紹介!

タカショー エバーエコウッド ガーデンシンク4型

価格 ¥50,400 (税込)

足元が人工木材で出来たガーデンシンクです。目隠しタイプは少し重たい印象を受けやすいです。そのためウッドデッキと合わせて建物側に設置するのがお勧めです。

オンリーワン ガーデンシンク エレガント S(ガーデンボウル柄あり) 

価格 ¥147,100 (税込)

アルミフレームにアクリルパネルをプラスした、モダンデザインのガーデンシンクです。アクリル部分は収納になっています。白色タイルと相性のよいデザインです。

ニッコー ガーデンシンク ブリックタイプ ODF-GS-B2

価格 ¥155,500 (税込)

レンガ調の外観をしたガーデンシンクです。レンガ敷きやウッドデッキでコーディネートしたお庭に似合います。シンクまわりを芝生や砂利で飾っても良いですよ

ニッコー ガーデンシンク モ・エット ステンレストップ

価格 ¥204,500 (税込)

飽きのこない、ホワイト色の重厚なガーデンシンクです。モダン住宅だけでなく、白タイルを基調とした北欧風のお庭やバラ園などにおすすめします

アオヤギコーポレーション ポリプロピレン製簡易流し台 AP-750

価格 ¥10,300 (税込)

簡易シンクの決定版!簡単に設置出来て外での野菜洗いや汚れ落としに役立ちます

タカショー エバーエコウッド ガーデンシンク3型(幅広タイプ)

価格 ¥46,300 (税込)

家庭菜園などちょっとしたお庭の水回りをお考えの方に最適です。人工木材なので、金属製のアイテムより風合いがよく、木製より水に強いのが特徴です

オンリーワン コットベネットガーデンシンク ピアノ

価格 ¥259,200 (税込)

ピアノをモチーフにした、デザインセンスあふれるガーデンシンクです。おけいこなどをしている方はもちろんですが、植栽との相性も良い色・デザインなので、ガーデニング好きにもおすすめ!

ニッコー ガーデンシンク ショートタイプ レトロブリック シャーベット レギュラー仕様

価格 ¥118,900 (税込)

日本のお庭にあった、コンパクトサイズのガーデンシンクの誕生です!レンガ調のかわいいデザインが魅力です

ニッコー ガーデンシンク ショートタイプ ロ・コ・コ クローバー

価格 ¥102,600 (税込)

足元をフレームにする事でコストダウンを実現しました!洋風デザインはローズガーデンにも良くあいます。深い緑のお庭におすすめです。

ガーデンシンクとは

お家の水回りを考えてみてください、最近ではインドアの水回りといえばバス、トイレ、洗面所、キッチンにいたるまで住宅設備商品の中でも先進的なアイテムやバリエーションがとても増えています、またその中でも水回りといえば女性心をつかむようなアイテムが増えています。

また、現在一番注目されているのが、アウトドアのアイテムです最近のガーデンブームに合わせてお庭での過ごし方が見直されてきました、大小のお庭にかかわらず、家庭菜園をされたり家の窓際にデッキを施しガーデンルームを設置される方も増えています。

そういったガーデンで過ごすことが見直された今日、欠かせないのがアウトドアの水回り商品です、代表的な商品といえば当店でも多数取り扱っております水栓柱があります、洗車じや家庭菜園での水やり等で様々な機能やデザインの商品がございます、そういった水回りの商品のなかで最近とても見直されているのが「ガーデンシンク」という商品です。

ガーデンシンクはその名のとうり、外で使用するキッチンとなります、水栓柱商品とは違い立って使用する商品で水の出る蛇口も高い位置にあるのが一般的です、シンク内で取れたての野菜を洗ったり、お庭でのバーベキューなどの準備や後片付けにも役立ちます。

ガーデンシンクの施工について

ガーデンシンクの施工に関しましては、まず設置される場所をしっかりと確認する必要がございます、商品の性質上必ず水道設備のが必要となり設置後は簡単に移動等が出来ない場合がありますので、ライフスタイルに合わせてお求めのガーデンシンクの機能が十分果たせる設置場所を考慮することが大切です、また設置には給水と排水の設備が必要となりますが、家からガーデンシンクの設置場所までの配管設置、ガーデンシンクから排水管までの排水用配管設置など水道設備の知識や技術が必ず必要となりますので、知識や技術のある方に配管設備やシンクとの配管接続等はお願いすることをお勧め致します。

せっかくご自慢のお庭にお気に入りのガーデンシンクを設置できたとしても、大切な機能「水が出ない」「地中で水漏れしている」「排水が流れない」などに支障が出てしまっては本も子もありませんので、設置される場所の選択時からプロの方に相談をして素材や大きさ、デザインをお決めさることをご購入前に必ずご確認ください。

ガーデンシンクのDIYについて

ガーデンシンクのDIYに関しましては、お選びいただく商品や設置される場所によって大きく変わってきます。

当店で販売しております大型で重量のある商品など必ずしっかりとした水道設備が必要な商品の場合は配管による不具合が生じて商品の機能が損なわれる恐れがございますので、DIYと言わず必ず水道設備の知識や技術が有る方が行ってください。

シンク商品の特性上必ず水道の給水管を商品の蛇口部分に接続工事が必要ですし、排水に関しても商品の排水口からしっかりと排水されるように排水管に接続されることが大切だからです、ここで水の流れに逆らうような配管を行ってしまうと商品の使用に不具合が出てしましますので注意が必要です。

但し、お選びいただく商品の中で小型で軽量の商品の場合ですでにある散水栓よりホースを給水管がわりにして、排水も商品の排水管(蛇腹ホース)等で垂れ流しにて使用する場合は見た目には良いとは言えませんが、安易に使用できる状態となります、この場合は急遽の場合で出来れば末永く商品を使用していただきたいですので、しっかりと使用環境を考えて素敵なガーデンライフを過ごされることをお勧め致します。

ガーデンシンクを揃えたら、物置も欲しくなる。


PAGE TOP